矢掛町国民健康保険病院 > 入院のご案内

入院のご案内

矢掛町国民健康保険病院では、入院される患者さんが安心して治療を受けられるよう、スタッフが連携し患者さんの入院生活をサポートしてまいります。入院生活でのお困りごと、お見舞いされる際のご不明な点がありましたら、スタッフにお尋ねください。

入院の手続きについて

入院が決まった方は「入院申込書及び誓約書」に記入・捺印し、健康保険証・各種医療受給者証・その他関 係書類とともに総合受付にお出し下さい。

ご不明な点はお気軽に総合受付へお尋ねください。

入院時にご持参いただくもの

  1. 寝具は病院で用意いたしますが、日常品については、次にあげる程度で必要最小限のものをご 用意ください。
    ・寝巻き  ・下着類  ・洗面用具一式  ・石鹸  ・タオル  ・湯のみ  ・箸
    ・小さいやかん  ・ティッシュペーパー  ・上履き  ・ゴミ箱など
    ※病状によっては、寝のみ・スプーン・ナイロン袋・新聞紙等が必要になることがあります。
  2. 病室内に持ち込む電気器具類については、別に決まりをしておりますので、看護師にご相談ください。
  3. 現金・貴重品類はお持ち込みにならないようお願いいたします。また、持ち込まれた場合の管理責任は負いかねますのでご了承ください。
  4. 持ち物には、お名前を記入しておいてください。

詳しい内容についてはこちらをご覧ください

入院費用・お支払い方法

1.入院治療費は健康保険法の規定により計算いたしますが、ご不明な点については総合受付へおたずねください。

2.入院中の費用は、次の日程により定期請求させていただきます。

集計期間請求書発行日
当月1日から15日まで当月26日頃に発行
16日から月末まで翌月11日頃に発行

3.お支払いは、請求書発行日から10日以内に受付窓口でお願いいたします。退院の場合は、退院時にお支 払いください。なお、領収書は再発行いたしかねますので、大切に保管してください。

4.有料病室をご希望の場合は、看護師にご相談ください。
その際の自己負担額は次のとおりです。(いずれも1日あたり)
※有料病室は数に限りがありますため、ご希望に添えない場合もございますがご了承ください。

お部屋名1日料金(税込)
特別室6,050円
個室2,860円
2名室1,100円

入院生活について

病室のご案内

病室の割り振りついては、医師の指示のもと、患者さんの病状で決めております。寝具は、病院備え付けのものをご使用いただきます。特別室を希望される方は病棟師長までお申し出ください。ただし、治療上、重症者が優先となりますので、ご希望に添えないことや、部屋移動をお願いすることもございます。あらかじめご了承ください。
飲酒は固くお断りしております。また、施設内は禁煙となっております。

特別室
個室
2人室
4人室

入院中の看護について

入院患者様のお世話は看護師・介護職員がいたしますが、付き添いを希望されるときは看護師にご相談ください。 また、入院中、病状等の事情により病室またはベッドを変更させていただくことがありますのでご了承ください。

入院中の食事について

朝食
7:30頃
昼食
12:00頃
夕食
18:00頃

1.お食事は、主治医の指示のもと、管理栄養士の献立に沿い調理したものをご用意しています。

2.朝食・昼食・夕食の各食事には、保温食器を使用しております。

3.飲食物を病室内に持ち込まれる場合は、治療に影響することがありますので、前もって看護師 にご相談ください。

入浴・洗濯について

入院患者様のお世話は看護師・介護職員がいたしますが、付き添いを希望されるときは看護師にご相談ください。 また、入院中、病状等の事情により病室またはベッドを変更させていただくことがありますのでご了承ください。

浴室
コインランドリー

面会について

面会時間は次のとおりですので、時間内にお越しください。

平日13時~19時
土・日曜、祝日10時~19時

面会時のお願い

  1. 患者様の安静や診療の妨げにならないよう、面会はなるべく手短に済ませていただくようお願いします。
  2. 面会中は、他の患者様へのご配慮もお願いいたします。また、大勢での面会、乳幼児をお連れになっての面会は感染防止の点からご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。
  3. 面会の方が病室内で飲食することはお控えください。
  4. 患者様の病状によっては、面会をお断りすることがあります。

注意事項

  1. 病室備品や貸与品を破損・紛失された場合は、弁償をお願いすることがありますので、ご注意下さい。
  2. 火災予防のため、病室内での火器類の使用は固くお断りしております。
  3. 病室内の清潔にご配慮くださいますようお願いいたします。
  4. 携帯電話の使用は、医療機器の誤作動につながる恐れがありますので、ご遠慮ください。
病院からのお願い当院は公立の施設ですので、入退院・手術等での職員に対するお心遣いは何卒ご無用にお願いします。
その他ご不明な点は、お気軽に職員へお尋ねください。